椿と山茶花

query_builder 2021/03/09
お知らせ
椿と山茶花

「さざんか山茶花咲いた道、たきびだ焚き火だ落ち葉たき~」「椿咲く春なのに、あなたは帰らない~」と歌われているから、山茶花は冬の花で、椿は春の花だとわかります。でもわかるのはそこまで。毎年、両者を識別しようと勢いこむのですが、残念ながらわかりません。 花が咲けば、咲き姿、散り姿でわかります。花がなくなるともうお手上げです。椿のほうが葉が大きいとか、葉脈が澄んでいるとか、山茶花の方が鋸歯の切れ込みが大きいとか言われても、個体差があって、確信が持てません。 社員の庭に両方あるというので、持ってきてもらって、じっくり観察したら、決定的な違いがようやく見つけました。山茶花には、葉の付け根部分にあたる葉柄に細かい毛を確認できました。虫メガネで見ないとわからないような細かい毛ですが、それさえも椿にはなくて、ツルンとしています。これで長年の懸案事項の一つが解決しました。

NEW

  • センダイヨシノ

    query_builder 2021/04/05
  • ペトリフィルム プレートリーダー アドバンスト 新発売

    query_builder 2021/03/25
  • 椿と山茶花

    query_builder 2021/03/09
  • 来たー!また大地震!

    query_builder 2021/02/22
  • お世話になった染物工場の廃業

    query_builder 2021/02/17

CATEGORY

ARCHIVE